本ページはプロモーションを含みます
  • 笑える本|ゲラゲラ笑えるエッセイ・爆笑できる本などのおすすめは?
    決定
  • 笑える本|ゲラゲラ笑えるエッセイ・爆笑できる本などのおすすめは?

めちゃめちゃ笑える本が知りたい!爆笑できるようなとにかく笑った本ってありますか?お腹を抱えてゲラゲラ笑えるエッセイ本、くだらないけどクスっと笑える本など、楽しい書籍が読みたいのでおすすめを教えてください!

ocruyo(オクルヨ)編集部

    • 最終更新日:2024/04/26
  • 9999View 30コメント
Pick
Up
  • Amazon

オクルヨ太郎(20代・女性)

2021年の「この漫画がすごい!オンナ編第1位」など、数々の漫画賞を受賞した話題作。女子校の教師を務める星先生と同僚や生徒のクスッと笑える日常を描く、ギャグ漫画。生徒の絵しりとりに翻弄されたり、卒アル写真が意外な形で拡散されたりと、日常の延長線から、ありそうでありえない、思わぬ展開が繰り広げられます。和山やま先生の他の作品もオススメです。

no.1
  • Amazon

グラスマン(60代・男性)

大宮エリーさんの『なんでこうなるのッ?!』です。大宮さんは日常を書き綴っているだけなのですが、その内容が面白すぎるので、必ず爆笑すると思います。

no.2
  • Amazon

猫大好き

おかんメールの本で爆笑のメールがたくさん掲載されていて面白そうです。おかあさんのメールでクスッと笑えて愛があっていいなと思いました。

taniki(50代・女性)

「おかんメール」はいかがでしょう。愛と破壊力に満ちた母からの面白メール集です。誤字脱字のオンパレードで爆笑間違いなし!話題を呼び、1~6、Final、リターンズとシリーズを重ねていますので、制覇するとボリュームたっぷりですよ。

no.3
  • Rakuten

TAA(30代・女性)

駅や電車の裏話から仰天のハプニングまで、「空気階段」のコントみたいな実話が満載です。面白い話や、ちょっと意外で笑えるエピソード等、電車通勤時に読んでいるとクスクス笑ってしまいそうな本です。

no.4
  • Rakuten

たこた(50代・女性)

とにかく面白いものならこれ。日常のありふれた光景時に、妄想する作者や自虐など、爆笑したり苦笑したりで笑いがとまらなくなります

no.5
  • Amazon

オクルヨ太郎(20代・女性)

2021年の「この漫画がすごい!オンナ編第1位」など、数々の漫画賞を受賞した話題作。女子校の教師を務める星先生と同僚や生徒のクスッと笑える日常を描く、ギャグ漫画。生徒の絵しりとりに翻弄されたり、卒アル写真が意外な形で拡散されたりと、日常の延長線から、ありそうでありえない、思わぬ展開が繰り広げられます。和山やま先生の他の作品もオススメです。

no.6
  • Amazon

ひなみゅー

私も母もゲラゲラ笑った綾小路きみまろさんの本。文字も大きく毒舌ながら笑える人柄の良さも出ている笑える本です。

no.7
  • Rakuten

kumikan (40代・女性)

こちらのほんの一瞬の言い間違いが網羅された本はいかが。プロのアナウンサーの言い間違いなど、クスっと笑えるフレーズが面白く、サクサク読めるのがいいですね

no.8
  • Rakuten

うみかみかみかみか

人に話したくなるようなとても面白い本です。また動物についての知識もつくので楽しく読むことができます。

no.9
  • Amazon

鶴太郎(50代・男性)

電車の扉広告で見ただけですが、にゃんとも笑えます!猫が絡むと、四字熟語がここまで面白くなるんですね。

no.10
  • Rakuten

ぽよちゃん

映画にもなったのでご存じの方も多いと思いますが、ホームレス中学生がおすすめです。麒麟の田村さんの実体験の話ですが、内容はとても衝撃的です。にもかかわらず田村さんの文章でクスッと笑ってしまう世界観の作品です。サクサク読めてしまいます。

no.11
  • Amazon

シャボン玉

高齢者ならではのあるあるな日常の出来事が川柳になっています。タイトルにもなっている、「誕生日ローソク吹いて立ちくらみ」や「恋かなと思っていたら不整脈」などおもしろおかしくて笑ってしまいますがどこかあたたかい気持ちになれる本です。

no.12
  • Rakuten

ここあんこう(40代・男性)

伝説の名作ソードマスターヤマトが収録されているギャグ漫画日和の5巻です。続きものではないので途中から1巻だけでも楽しめるのがギャグ漫画の良いところだと思います。

no.13
  • Rakuten

エイム(40代・男性)

全てが 回文になっている 面白い村上春樹さんの名作!このまたたび浴びたタマは、全てが 回文の作品をモチーフにしてそこに エッセイを添えた面白い作品♪練りに練られた回文は思わず爆笑してしまう、友沢ミミヨさんの優しいアニメーションも素敵なおすすめの名作です。

no.14
  • Amazon

シャボン玉

シルバー川柳はいかがでしょうか?「恋かな?と思ったら不整脈」や「誕生日ローソク吹いて立ちくらみ」などシニア世代ならではの目線でどれもユニークでおもしろいものばかり。笑いごとではないけれどくすっと笑ってしまうかわいらしさがあります。日々のできごとを笑いに変えて川柳にしてしまうところが人生を楽しんでいそうでほほえましいですよ。

no.15
  • Amazon

Kelly(40代・女性)

獣医さんが、日々の動物との関わりで本当にあったお話で、リアリティがあって、楽しく読むことができます。

no.16
  • Rakuten

nanacoco(40代・女性)

新婚物語から数十年後のお二人のお話で、笑っちゃいけないんだけどつい笑っちゃいます。プレバトにはまって、唄を詠みまくる旦那さん、かわいいです

no.17
  • Rakuten

もこもこうさぎ

ちびまる子ちゃんの作者のエッセイはいかがでしょうか。日常の出来事を独特の視点で冷静に見ていて、面白かったです。表紙もほのぼのとしていて可愛いですね。

no.18
  • Amazon

nanacoco(40代・女性)

まるかじりシリーズはどれから読んでも楽しいんですが、もうすぐさんまのシーズンなので。おなかすいてるときには読まないほうがいですよ

no.19
  • Rakuten

エイム(40代・男性)

27年も続いたラジオの秘訣がわかる面白い本!このコザキンというラジオは、小堺一機さんと関根勤さんのラジオ番組の面白さが詰まった、読み応えのある一冊♪時事ネタも多く昔と今の比較級も楽しい、あっという間に読める おすすめの一冊です。

no.20
  • Amazon

ちゃゆ(50代・女性)

猫が格闘技ポーズをとってる写真が満載の「のら猫拳」はいかがでしょう?中に人が入ってます?と思うほどのクールに決めた格闘技ポーズは爆笑必至です。

no.21
  • Amazon

あみーみ(40代・女性)

他県の住人にとってはそんな馬鹿なと思うようなことばかりが書いてあり、爆笑とともに興味深く勉強になります

no.22
  • Amazon

みかんの花(50代・女性)

今となっては古典、1980年代末から「路上観察」ブームを引き起こした現代芸術家・赤瀬川原平さんの『超芸術トマソン』。赤瀬川さんが「トマソン」と名付けた、建築物の理解不能な一部を探して、東京の街を歩きます。軽妙な文章には抱腹絶倒必至。21世紀から見ればかなり遠い時代になってしまった昭和の末の風景の断片を写真で堪能しながら、日常にひそむ笑いのツボを確認してみてください。

no.23
  • Rakuten

kumikan (40代・女性)

こちらの頭を空っぽにしたままでもサクサク読めるおかんメールはいかが。メールの打ち間違いが網羅されており、思わず吹き出してしまいそう。電車の中で読むのは禁止です。

no.24
  • Rakuten

ここあんこう(40代・男性)

親御さんから見ると馬鹿になると言われ、途中からノースポンサーの状態で放送された伝説のアニメ作品、それがボボボーボ・ボーボボです。そんな作品がなんと今年の10月に舞台化されます。これは今から原作を読むしかねえよなぁー!!

no.25
  • Rakuten

たけ花子(50代・女性)

ちょっと子育てに疲れた時でも読んだだけでくすっと笑ってしまう、ひょうきんなイチコちゃんと可愛い二太郎くんとママさんのお話です。「こういう事ってあるよね~」と共感する場面もありお勧めしたいです。

no.26
  • Rakuten

すしまん(50代・男性)

世界中で愛される冗談の数々をたっぷりと紹介した人気の一冊がおすすめ。大笑いする物からニヤリとするジョークまでバラエティに富んだ内容を楽しめます。ユーモアたっぷりだから、日常の会話なんかにも取り入れたら人気者間違いなしですね。

no.27
  • Amazon

ちょプラ(40代・女性)

言いまつがいがおすすめです。本人は大真面目なのに、ここぞの場面で言い間違いをして・・・というお話が勢揃いです。笑えますよ。

no.28
  • Amazon

nanacoco(40代・女性)

「エロマンガ島」っていうのが本当にあるんだそうです。そこで本当に「エロマンガ」を読んでみようっていう、発想がおバカなお話です

no.29
  • Rakuten

ちゃゆ(50代・女性)

街の面白看板や誤植を集めた写真集VOWはいかがでしょう?理屈なしに何も考えずに大爆笑できる楽しい本です。まさにくだらないけど楽しい本です。

SOLD

おかんメール 5

おかんメール 5
  • Rakuten

kumikan (40代・女性)

こちらのおかんメールは、電車内などで読むのは厳禁。1人で読んでいてもクスっと笑うものから爆笑してしまうものまで幅広く、辛いことも忘れてしまいますよ。

ランキング内で紹介されている商品

  • ※ocruyo(オクルヨ)に寄せられた投稿内容は、投稿者の主観的な感想・コメントを含みます。 投稿の信憑性・正確性を保証することはできませんので、あくまで参考情報の一つとしてご利用ください。

登録無料

口コミを投稿して
ポイントをもらおう!

ocruyo(オクルヨ)は、質問に対してみんなのおすすめを投稿し、 ランキング形式で紹介しているサービスです! 会員登録(無料)すると、あなたも質問に回答できたり、自分で質問を作ったりすることができます。 質問や回答にそれぞれ投稿すると、Gポイントがもらえます!(10G/質問、1G/回答)

※Gポイントは1G=1円相当でAmazonギフトカード、BIGLOBE利用料金のお支払い、Pontaポイント、各種金融機関など、お好きな交換先から選ぶことができます。