本ページはプロモーションを含みます
  • Amazon

みんなのおすすめコメント(全1件)

みかんの花(50代・女性)
2022/03/06

ウクライナの首都、キエフ(キーウ)を拠点とする作家、アンドレイ・クルコフの作品。クルコフは民族としてはロシア人ですが幼いころからウクライナで暮らしてきたウクライナ人で、ロシア語で小説を書いています。本作は、ソ連崩壊後の混沌とした時代を舞台とし、新聞の死亡欄の記事を書く売れない作家と、ひょんなことから彼が飼うことになったペンギンのミーシャを取り巻く不条理な世界……今だから読みたい名作です。

ペンギンの憂鬱 (新潮クレスト・ブックス)

もうすぐ終了