ocruyo -オクルヨ-

購入できるサイト

みんなのおすすめコメント(全2件)

やっほ~ さん (50代・男性)

通報

岐阜といえば、街に流れる長良川で、毎年、夏に開かれる鵜飼。鵜飼には、当然、鮎と鵜の共演。燃え盛る漁火の前で繰り広げられる。その鮎をモチーフとした若鮎は、知る人ぞ知る、岐阜の定番のお土産。

みかんの花 さん (50代・女性)

通報

「岐阜」と一口に言っても美濃と飛騨とでは全然違いますし、美濃も東濃と西濃とでは文化圏が異なるのでいろいろありますが、こちら、創業220年の和菓子屋さん「金蝶園総本家」が作っている「若鮎」のお菓子です。どら焼きのようなカステラ風の小麦粉生地で、ふわふわのお餅を包んであり、木曽・長良・揖斐の三川の清流を泳ぐ若い鮎をかたどってあります。昔ながらの銘菓ですね。

この商品が紹介された質問

急上昇ランキング

回答受付中の質問