ocruyo -オクルヨ-

購入できるサイト

みんなのおすすめコメント(全4件)

荒野の素浪人 さん (60代・男性)

通報

東京・新橋にある老舗和菓子店「新正堂」の「切腹最中」、まさしく打ってつけの商品です。お店に行くと、サラリーマンが得意先の手土産に買い求めている姿をよく見かけます。一躍、有名になったキッカケが、「謝罪の手土産」として、マスコミに取り上げられたこと。あまりのユニークさに、笑って許してくれたというオチまで。味は本格的で、さっぱりした甘さの粒餡と求肥を、パリッとした皮で包んでいます。名前の由来は忠臣蔵。

ちびのぶちゃん さん

通報

謝罪に最適です。はみ出す位のあんこが入った最中です。江戸時代、播州赤穂の浅野内匠守が切腹したとされる所で営業しているお店の商品です。謝罪の手土産用として購入される方が多く、固苦しい 雰囲気も和ませてくれます。

かずフル さん

通報

失敗の程度や相手方へお掛けしたご迷惑の質にもよりますが、まずは心からお詫びしたいのであれは、この最中をお持ち下さい。迷わずに切腹最中を選んで下さい。

荒野の素浪人 さん (60代・男性)

通報

大正元年創業、新橋の新正堂「切腹最中」をお薦めします。ユニークな名前の由来は、赤穂浪士に因んだもので、浅野内匠頭がお預けとなった田村右京太夫邸跡地に同店が立地しているから。サラリーマンがお客さんの元に、お詫びに行く時、持参すると評判になり、テレビ等でも取り上げられました。ただ、本当に美味しいんです。小豆の上品な甘さに、パリッとした最中の組み合わせが絶品。1日7000個、売れるというのも頷けます。

この商品が紹介された質問

急上昇ランキング

回答受付中の質問